皮膚がん

ビタミンDサプリを飲んだら皮膚癌は予防できる?

ビタミンDを高用量で服用した場合、皮膚のタンパク質にどのような変化が現れるのか、このたび検証が行われた。皮膚がんの予防薬としてのビタミンDの応用を視野に入れてのパイロット研究だ。米国アリゾナ大学がんセンターを中心とした研究グループが、がん予防研究の専門誌キャンサー・プリベンション・リサーチ誌2015年6月号で報告した。

続きを読む

皮膚癌の症状・兆候と注意事項は?

皮膚癌の主な発症要因は「紫外線」と言われていますが、早期治療ができればほぼ100%完治できる。そのためには早期発見がとても重要になります。

また、罹患者は多くありませんが、他がん種と比較しても負けないほど悪性度が高い「悪性黒色腫(メラノーマ)」という皮膚癌があります。これは、非常にタチが悪く、転移も起こしやすいため最も注意が必要だ。

続きを読む