前立腺がん

前立腺がんとは?原因・治療について

前立腺は男性の精液の一部をつくる栗の実の形をした臓器で、膀胱の下・直腸の前にある(左右の部分に分けて、それぞれ左葉、右葉と呼ぶこともある)。前立腺がんは、この前立腺の細胞が何らかの原因で無秩序に増殖を繰り返す疾患である。

続きを読む

悪性度の低い前立腺がんはまずは様子見?

悪性度の低い前立腺がんでは、手術をはじめとした治療をせずに、様子を見る方法が一般的になりつつあるのかもしれない。米国ジョンズ・ホプキンス大学医学部の研究グループが、米国臨床腫瘍学会(ASCO)が発行する有力がん専門誌であるジャーナル・オブ・クリニカル・オンコロジー誌のオンライン版で2015年8月31日に報告した。

続きを読む

前立腺がんと診断されたら

前立腺がんと診断されたら、生活習慣を改めるために対策が必要と報告されている。がんと分かったら、できるだけ健康的に過ごせるよう努めたい。

続きを読む

前立線がんの特徴と転移について

前立腺がんの再発には、治療を行い正常化した血中PSA値が再び上昇してきた「PSA再発」と、治療後に局所再発や遠隔転移が新たに発見された時などを「臨床的再発」と呼び、2つの再発がある。

続きを読む

前立腺がんステージ別の治療法とは

進行スピードがゆっくりな前立腺がんの生存率は、全がん種内でもかなり高い水準にあります。

前立腺がん進行度の目安としてステージ(病期)が決められるが、これは、治療や予後の検討などにも用いられ、ステージA〜D期で分類される。
続きを読む

前立線がんの最新治療

前立腺がんの治療には、PSA監視療法・手術・放射線療法・内分泌療法(ホルモン療法)など様々だ。

どの治療になるのかは、ステージ・悪性度・年齢や体調・合併症の有無・性機能温存の問題などによって選択される。

続きを読む

前立線がんの初期症状は?

早期の前立腺がんはほとんどの場合、自覚症状というものがない。理由の一つとして、がん細胞が尿道や膀胱から離れた場所にできるからだ。

しかし、同時に同じような症状を持つ「前立腺肥大症」を合併することが多い。

続きを読む

意外と知らない前立線がんの原因

前立腺がんであげられる原因として、高齢・前立腺がん家族歴・食の欧米化・前立腺の慢性的炎症・肥満などが主にあげられる。

特に、乳製品の過剰摂取は前立腺がんや卵巣がんの可能性を高めると言われている。

続きを読む